自由設計・完全注文住宅の利点

多様なニーズ・ウォンツに応えます

「家を持ちたい」という皆様のご予算やライフスタイル・家族構成は本当に様々です。
こだわりがある点、無い点をていねいにヒアリングしながら、「夢の実現」に向けて限られた予算の中で最高の家を建てることを目的とし「お客様のため」に頑張ります。

  • 玄関
  • キッチン
  • お風呂
  • トイレ
  • 洗面所
  • 収納
  • 主寝室・子供部屋
  • 外構

玄関

ポイント

玄関はお客様を迎えるお家の顔。明るくキレイな広い玄関ポーチ、玄関横に土間やシューズクロークを設けたり、照明を工夫してみたり。お家のイメージに合わせてお選びください。

  • 玄関

    ガラスを大きく入ったものや、木目調のドア、カラフルなドア…様々なタイプがあります。

  • 玄関

    吹き抜けの玄関は解放感たっぷり。お家を広く見せることもできます。

  • 玄関

    最近は引き戸も人気です。和風だけでなく、洋風な玄関にも似合う引き戸も。

ページ上部へ

キッチン

ポイント

レストランの厨房のような本格的なキッチンから、一般的なキッチン、ご予算を抑えたキッチンまで幅広く選択できるのも完全自由設計ならではの利点!使い勝手や機能だけでなく、どんなキッチンが導入可能かシュミレーションできる楽しみもあります。タカラ、パナソニック、ヤマハ、TOTO、LIXIL、クリナップ、多くのメーカーからお好みにぴったり合った設備を選べるのも魅力です。

  • キッチン

    レストランの厨房を思わせる豪華なステンレスのキッチン

  • キッチン

    I 型で対面キッチンにするお施主さまが多いようです。

  • キッチン

    最近はカラーバリエーションも豊かになってきました。

ページ上部へ

お風呂

ポイント

毎日使うところだから、大きさだけでなく、フロアの足さわり、お掃除のしやすさ、色や機能など、こだわりの箇所がいっぱいです。LIXIL、タカラ、TOTO、パナソニック、ヤマハ、クリナップのメーカーの中から、ショールームで実物をご覧いただき、お好きなメーカーをお選びいただけます。 ショールームでは、メーカーの案内の方が当社の仕様を詳しく説明してくれますので、しっかり比べてお選びください。

  • お風呂

    お施主様のご予算やご希望によって1.25坪、1.5坪のお風呂も選べます。

  • お風呂

    浴槽の色や形も、シンプルなものから凝ったものまでお好みに合わせて!

  • お風呂

    S型やアーチ型等の形やFRPや人工大理石等の材質も様々です。

ページ上部へ

トイレ

ポイント

家族だけではなく、家を訪れたお客様も使うトイレ。最近では、室内が広く取れ、デザイン性も高いタンクレスタイプのトレイが人気です。トイレ本体だけでなく、手洗い場を独立して設けたり、トイレは何かと小物が多いので、収納を設置することも可能です。

  • トイレ

    タンクレスタイプのトイレはすっきりしているのでスタイリッシュ。

  • トイレ

    手洗い場がトイレの後ろについてるものもあります。

  • トイレ

    階段下のスペースを利用したトイレです。

ページ上部へ

洗面所

ポイント

大きくスペースを取れば、洗濯機を置いても家事動線が狭くならないようにしたり、タオル等のお風呂用品や洗濯用品をすっきり収納できる収納を設けることができます。
1階と2階に1カ所ずつ造ったり、生活スタイルに合わせて様々な形の中からお選びいただけます。

  • 洗面所

    鏡の横や裏には、沢山の収納スペースがあります。歯ブラシや化粧品など洗面所で使うものが全部入ります。

  • 洗面所

    洗面台は色だけでなく、洗面ボウルの形や鏡の形など色々な形のものがあります。

  • 洗面所

    こんなにオシャレな洗面台も素敵です!

ページ上部へ

収納

ポイント

重要ポイントの高い収納スペース。各部屋はもちろんのこと、階段下や洗面所、リビング等、必要な場所に必要サイズの収納があると、とっても便利!いつでもキレイにお片づけができます。

  • 収納

    クローゼットは大きさ・ポールや棚板、扉の形など収納の仕方に合わせてお選びいただけます。

  • 収納

    キッチンストッカーは、食品のストックやミキサー等の家電をしまうのにとっても便利です

  • 収納

    デッドスペースを有効活用した収納!無駄な空間を作りません!

ページ上部へ

主寝室・子供部屋

ポイント

子供が小さいうちは、みんな一緒に大きくなったら別々の部屋に…成長段階によってお部屋の広さの必要性も変わってきます。最近では単なる寝る部屋から「くつろぐ部屋」になってきたようです。子供部屋も最初は大きく使って、成長したら2部屋に分けて使う、そんな使い方も人気です。

  • 主寝室

    壁紙の一面だけを変えるのが最近人気です。寝る部屋からくつろぎの部屋に変化してきました。

  • 主寝室

    窓の大きさや配置も楽しんでください。プライベートな空間だからこそ好みのお部屋に。

  • 子供部屋

    子供の初めての自分だけのお城。夢がたくさん広がります。

ページ上部へ

外構

ポイント

フィルズホームでは、外構も施工いたします。お家周りの柵やフェンス、門から玄関までのアプローチ、お庭やカーポート等、お家のイメージに合ったデザインをご提案いたします。お家が完成して、外観を見てから外構を考えたり、お庭や門は後からつくったり…お施主様のスタイルに合わせて、そんなつくり方もできます。

  • 外構

    カーポートにも色々な形のものがあります。

  • 外構

    お家の顔になる門もレンガ調や塗など色々な種類があります。

  • 外構

    季節の木や花を植えれば、様々なお庭の景色を楽しめます。

ページ上部へ